スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
箱根旅行1(川遊び)
2005 / 07 / 31 ( Sun )
箱根旅行1
箱根の旅館についた。
旅館の施設について説明がなかったのでお風呂がないのかと思って心配したが、ちゃんとすばらしいお風呂があった。

家族4人でまず近くの滝を見に行ったのだが、響は自分がスーイスイっと泳げるところ(実際は腹を底に付けて泳ぐまね)を見てもらいたいらしく、イキナリ滝でできた池に足を突っ込んでしまった。
そりゃー冷たいよ。
「ひーくんねぇ、冷たくないプールで泳ぎたいのぉ」
とずーっと言って聞かない。
お風呂で良いと聞くと、お風呂じゃやだぁ
あったかい水だと泳いだり遊んだりできないらしい。
そうそう、お風呂でも頭からお湯をかけるのは怖いけど水をかけるのは全然平気だったりするし。

で箱根湯本の駅前の川に来て川遊びをした。
だーれもおっきい子だって川の深いとこを通って川を渡ってる子はいない。
しかし響はズンズンと進んでいく。
川の流れがあるところでやっと止まる。
さてどうしよう。
せっかくここまで着たからと思って響の手を取って川を渡ることにした。
途中ちょっとだっこしたが、なんとか渡ることができた。
パパのズボンも腰まで濡れたので、響が入ったら顔まで浸かってしまう位の深さのところだったと思う。

帰りは違うルートで川を渡って帰った。
途中で響がズルっと転んで川に流されそうに!
すぐに手をつかんだがちょっと怖かったみたい。
首の辺りまで水に浸かったのでポロシャツも脱がしてスッポンポンに。
大変だったけど響との川遊びは本当に楽しい!

旅館ですぐにお風呂に入った。
露天風呂に入ると響は本当にうれしそう。
口のぎりぎりの深さのところでピョンピョン跳ねて遊んでる。
ちょっとバランスを崩してあぶないあぶないっ!けどまたピョンピョンしだす。

しまいにはパパの頭にお湯をかける。
仕返しにちょっとお湯をかけたらこれがかかりすぎてしまってちょっと元気がなくなってしまった。
「ひーくんもう出るぅ」
「ごめんなパパちょっとお湯かけすぎちゃったな」
「うん」
とまぁこんな感じ。
けどわざとやったんじゃないって分かってるんだな。

お風呂に行くときも帰るときも旅館の一番小さい子供サイズの浴衣を着てビニール製のピンクの巾着を持ってちょっと響きには大きいサンダルを引っ掛けてチョコチョコ歩く響の姿は本当にかわいくて、仲居さんがとかみんながキャーかわいいっなんて言っていた。

夜もそんなに大変じゃなかったな。
ただ夕食は子供が好きなものがあまりなくてちょっと手がかかった。

そんなとこっす。
明日は海賊船に乗るぞ!!<写真は箱根の旅館にて>
KIF_20710001.jpg

スポンサーサイト
よかった出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<箱根旅行2(海賊船) | ホーム | 会社の研修へ2+先輩結婚式>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/48-381b2074
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。