スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
息子の鋭い目
2005 / 07 / 20 ( Wed )
おー、そうだ。今朝息子に思いっきりにらまれたぞ。
何をしたかというと、息子がパンだかヨーグルトだかを食べないとか食べるとか曖昧で「ひーくん食べないからパパ食べないでね」という。
どうも息子の心情は複雑で、
・まずパパが食べるものは食べたくなる。
・だけどパパが食べたそうにしないものは夏ばてもあって食べたくならない。
・ヨーグルトは具(フルーツなど)が入っているのじゃないといや。
・パンはパサパサするのでジュース、特に豆乳コーヒーと一緒に食べる。
・自分の残りものをパパが食べると悔しい気持ちになる。
そんなこんなは分かっていながら、「響食べないならパパ食べるよ」って言ったら
「パパ食べないでっていってるだろっ!」といってものすごい顔でにらまれた。
まぁなんともかわいいものなのだが、ママさんはきっとあの顔見たら怒るだろうな。

そういえばメジャーの松井も子供の頃おにいちゃんとケンカしたときにはものすごく鋭い目でにらんだりしたそうな。
かく言うパパもガキの頃、特に小学校の時には相当母親をにらんだりしたものだ。
子供の成長は全く意図していないのにパパに似てくるものなんだなぁと思ったりする。
子供の意思がますます強くなることにたくましく思えたり、子育てをする親として身が引き締まる思いがした。<写真はマンションのベランダでプールに耳まで漬かって漬物になる響>KIF_20260006.jpg

スポンサーサイト
よかった出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<地震と結婚式 | ホーム | ママにとって良いこと>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/42-3e05689c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。