スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
友達のS君と
2006 / 01 / 14 ( Sat )
レンタルビデオ屋さんに行った。

ジェットエンジンのトーマスのお話しとロボッツを借りた。

しばらくして2時頃に友達のS君が遊びに来た。

どうもパパさんが用事があってママさんは妊娠中で具合が悪く、ちょっと預かって欲しかったみたい。

ところがひびきもわがままになっているし、S君は小学生になってちょっと強がって見せたいところもあって上手に遊べない。

でDVDのロボッツを見た。

途中でひびきは怖くなってしまってテレビを消してしまった。

眠くなってしまったこともある。

S君は不満だったと思うが怖がっているひびきをこのままにしておくことはできない。

「一緒に隣の部屋に行こう」といってもダメだった。

その後は喧嘩になってしまった。

S君が家にあるおもちゃで遊ぼうとするのだが、ひびきは「あれもダメ、これもダメー!」とS君が遊ぶもの全部にダメー!!となってしまうのだ。

当然S君はつまらない。

ひびきに見つからないようにそっとプラレールSLを持っていく。

ひびきが気付いて怒り出した。

パパの判断が良かったのか分からないが、S君に
「SLを返して」(パパ)
「・・・」(S君、直ぐに返さない)
「返しなさい!」(パパ)
「はいよ」(S君、しぶしぶ)

無理なんだと思った。

年が4歳も離れていて、相手はもうすぐ7歳になるのだ。

パパがS君を怒っては良くないと思いながらも、もう二人の間の揉め事を見ているのがうんざりだったのだ。

見ていればお互いの’悪い気持ち’が手に取れるように分かる。

それを見て分かっていながらほおーっておくのに疲れ果ててしまったのだ。

4時にS君パパが迎えにきた。

ひびきは「もうS君は来て欲しくない」といい、S君も「もう来ないよ」といってバイバイした。

後でママさん同士が連絡を取り合って「また遊びましょう」になったみたいだ。

これにはママに感謝している。

その揉め事を取り繕う気力も完全になくなってしまっていた。

憔悴した。。。
スポンサーサイト
子供の悩み | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<凧上げ&憔悴。。。 | ホーム | 感謝すること、感じること。>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/196-01cc8a24
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。