スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
早起き(早すぎ)とパイパイさわり
2005 / 06 / 17 ( Fri )
最近息子は相当早く(だいたい夜9時前)寝るらしくママは助かっていると思う。パパの帰りが相当遅いので響は諦めて早く寝るようだ。ところが、、、朝5:30にパッチリ目覚める! ママは眠いのに起こされてただでさえだるい。それで不安になるのか響はママのパイパイを障りたがる。パパが起きて響の布団に行くと「ママのパイパイっ、ママのパイパイっ、ママのパイパイーーっ!!」おお泣きしながら発狂していた。ママはおっぱいを障られないように手で押さえていてぐったりしている。うーん、なんとかして気を紛らわせたいがこちらも眠くて良い案が浮かばない。すると「アレとってっ、アレとーーってーーっ!!!」と叫びだした。指の方を確認しても良く分からない。よくよく聞いていると「積み木」を取って欲しいらしい。これでピンと来た。要は自分に構って欲しいのだ。「なんか不安になるのか?」って聞いたら「うん」と返事。「おいでっ抱っこしてやるから」というと擦り寄ってきてパパのひざにお座り。うーん、相当響はビンカンでちょっと親がぐったりしていると不安でしょうがなくなるらしい。積み木を持ってリビングに移動する。ところが積み木を出したらもう満足して今度は「線路線路せんろー!!」。これはプラレールを繋いで欲しいと言うこと。軽くカーブを繋いで丸くすると「立体交差してよーっ!」。しょーがねーっと心を決めて新たな立体交差のコースを作成する。もう何度もいろんな立体交差を含むプラレールコースを作っているのでやる気になれば10分もかからずに完成する。なかなか良い出来だ。すると「道路も使ってー」。道路はプラロードで、プラレールとプラロードを使って両方を立体交差にするのは相当イメージを固めてからコース作成に着手しないといけない。けどこれもクリアーした。すると響はごきげんになって、「ミッキーのバス走らせるー」と言って遊びだす。ポイントは親が本気になって「遊ぶぞー」って思って楽しんでやらないと響は直ぐに感付いて怒り出す。「もっともっと本気で遊んでーっ」といってわがままを言い続けて泣き続けるのである。うーん、けどなんとなくオレもガキンチョの頃そんなとこあったなぁ。息子だなぁなーんて思う。
ところで、よその子のママは子供にパイパイを障られる事で悩んでいないだろうか?響は少しは粉ミルクも飲んだが基本的には母乳で育った。おっぱい離れは相当早いほうだった。(良く聞く様なオッパイ離れで苦戦するという事はほとんどなかった。)けど1歳0ヶ月くらいからパイパイの先を強くつまんだりするようになってよく「イタッ!」っていうことがあった。パパもパイパイを激しくつままれてもう我慢ならんって言って響にちょっと怒ったことがあった。1歳0ヶ月~2歳0ヶ月くらいまでは良くパパのパイパイもつまんだ。2歳になってからはパパのパイパイはほとんど障らなくなったがママのパイパイは障り続けている。先っぽをつまんで痛いという事よりも、さわさわーっという感じで(たぶん電車の痴漢ってこんな感じかなぁと思う)障ってくるので、相当に不快感が募る。テキトーに障ってくるのだ。障るんだったらしっかりと障ってくれれば良いのだが、障るか障らないかくらいのびみょーな感じで、飽きれば障らないがちょっとするとまた障ってくる。なんとなーくテキトーな感じでオッパイと先端をつままれるのは本当に不愉快なものだと、ママのつらさは良く分かる。
けどあまりこういう悩みを聞かないのだ。うーん、同じような悩みを持ってるママがいればその解決方法とか教えて欲しいです。息子が異常だとは思いたくないが。パイパイを障るのもなんとなく精神的に不安定な時が多くて、自分の気持ちを安心させたいときにママのパイパイを障りたがるということは間違いないのだ。ママにとって息子にパイパイを障られる事が不愉快だって思ってしまうこと自体が相当なストレスなんだと思うし、なんとか自然に響がパイパイを障るのを止めるようになって欲しい。<写真はまだつかまり立ちしかできなかった生後9ヶ月頃の響。アトピー持ちになるとは思えないほどきれーな肌だったな>KIF_0583mini.jpg

スポンサーサイト
子供の悩み | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<17年ぶりの友人 | ホーム | 今日の朝食>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/19-377ff784
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。