スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
凄い社長さん
2006 / 01 / 07 ( Sat )
皆さんは、エスグラントコーポレーションの杉本宏之氏をご存知だろうか?

会社設立から4年間で28歳にして株式上場を達成。

すげーなぁ。

きっと1日の重みとか1分間に考える事の量とか、違うんだろうなぁ。

それは収入の差と比例するのかも知れない。

濃度の濃い人生を生きたいって思う。

それには起業って有意義だと思う。

26歳の時に書いた「熱血社長年商70億の男」を読んでみようかと思った。

そういえばオレも今の会社の採用面接の時に「10年以上御社に勤めるつもりはありません。」なんて事言ったんだった。

ちょっと忘れてた。

バット1本持っていろんな球団を渡り歩く野球選手のように自分もなりたいって漠然と思っていた。

なのに。。。

あと2年ちょっとで入社して10年になる。

どうするんだ、オレ!

T&Gの社長、サイバーエージェントの社長、ライブドアのホリエモン。みんな尊敬する。

けどその人たちの生活には子供の存在がない。

彼ら青年実業家たちのコミュニティ(結構仲良く会っているみたい)って子供がいると成り立たないから?

子供を持ちながら実業家をやってる若い人っていないのかなぁ。

いやいや、本当にチャンスがあってそれに自分がくらいつく気持ちがあれば、家族はそれに付いてきてくれるはずだ。

家族に負担をかけてもそれに見合った対価としてお金でも充実した日常でも、、、があれば、不満を抱えながらダラダラ生活するよりも家族は喜んでくれるはず。

将来子供に話してあげられる事が何もないんじゃ寂しいじゃないか。

オレにもきっとチャンスがあるはず。今の会社か他にあるかは分からないが。

そのチャンスを逃さず、その時には「本当に仕事で大事なときだから」と言って家族に了解を取って、仕事に精一杯打ち込むことにしよう。

今はオレにとって明らかにチャンスではないのだ。

。。。
なんと杉本宏之氏の本「熱血社長~」、先ほど買ってきて読み終わってしまった。

本を購入したその日に読み終えるなんて産まれて初めてかも。

とにかく熱く生きたい!そう思わせる本でした。
年齢は2こ下だけどね、杉本氏のもとで働く従業員がちょっと羨ましいなと思ったりしてしまった。
スポンサーサイト
育児とお仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<30を目前にして | ホーム | 夜に耳をさわさわー>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/189-9cf91e90
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。