スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
スキー場②~帰宅~イブの夕食
2005 / 12 / 24 ( Sat )
1.3歳1ヶ月の息子。初めてのレンタルスキー
翌日は10:00チェックアウトという事で朝ごはんをビュッフェレストランで食べてからはちょっと忙しかった。

スキーに行く準備をしつつ、荷物をまとめて、、、

ひびきはスキーをレンタルしたいっつーので初めてのレンタルスキー。

普通はエッジのないプラスチックのにするんだろうけど、16cmのブーツとエッジつきの80-90cmのカービングスキー(Fischer)

レンタルしたは良いが昨日より更にひどい吹雪になって、パパもくじけそうなくらい。

で、ひびきはやっぱりホテル内に戻りたいとなってしまい、パパ一人で滑ることに。

1本滑ってから天気が良くなってひびきも一緒に滑ることに。

リフトには乗らなかったが、スキー板をちゃんと履いて、ちょっとは自分で立って動いたし、ともかくスキーのブーツとか板をはいた感じとか分かってもらえてよかった。

意外にひびきはスキーを履いても板を動かしたりできたのでびっくり。

吹雪を嫌がることはあってもスキーを嫌がることはなかった。

スキー板を履いて、パパが後ろから抱えて少しすべった。

新雪に「ドポーン」としたいっていうので、頑張ってそこまで上ったけど、降雪機までは疲れちゃっていけなかった。

吹雪が酷くなったのでスキーはこれにて終了。

で、11:30頃に帰宅しようということに。

2.帰宅前のトラブル!
パパが一人で車まで行ってみたらびっくり仰天した。

なんと車が全く見えない。

雪が車のボンネットの辺りまで積もっているのだ。

隣の車が直ぐ近くに泊まっていて、間を滑り込むようにして車に入った。

が、これが大失敗。

車に入ったらドアが閉まらなくなった。

エンジンはかかったけど、もう外にも出られない。

外は吹雪でパパはジーパンにダウンジャケット。

雪を取り除かないといけないが、屋根から雪が落ちてきて下手すると雪に埋まってしまう。

車を発進させようとすると車は右隣の車の方にズズズッとスライドしてしまい、更に外に出られない状態に。

猛吹雪の中で身の危険を感じたので、ママに電話して救援をお願いすることに。

間もなくスコップを持った人が3人で来てくれて車を横から押しながらゆっくりと発進させて脱出できた。

そんなこんなで13:30に苗場プリンスホテルを出発し帰路についた。

家には16:00に到着した。

それからが大変だった。

3.クリスマスイブの夕食
会社の先輩からケーキの抽選に当たったからとケーキを貰える事になって足立区の綾瀬駅に向かったのだが、町谷駅を過ぎてから猛烈な渋滞にはまってしまった。

19:00までに取りに行かないと景品のケーキは貰えない。
しかも19:00には丸の内TOKIA(東京ビル)のお店を予約している。

苦渋の選択でケーキを丸の内へ向かった。

19:00に予定通りTOKIAに到着し、おいしく夕食を食べた。
ろくまる五元豚さん 予約時間の変更などで迷惑&お世話になりました。)

あおいちゃんが大泣きしてしまいママは食事に集中できなかったと思う。

疲れ果てて最後の東京ミレナリオを見ることなく、行列を逆行してともかく家に帰宅。

4.最後に
今夜はパパはサンタさんになるので寝過ごさないようにしないと。。。
(これを夢のある子供がみないことを願いつつ。。。)

最後にこの二日間の強行スケジュールに文句言わずに付き合ってくれたママさんに心から感謝。

無茶でした、正直言って。

パパさんはスキーできたけどママさんはあおいの面倒見て、時にはひびきの面倒も一緒に見て、スキーはできず本当に大変だったはず。

今度はママさんになんとかスキーをして貰いたい。

子供達とママさんと一緒に4人でスキーができる日が待ち遠しい。

いじょう、長くなりました。
スポンサーサイト
よかった出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サンタさんのプレゼント | ホーム | スキー場へ(息子の初スキー)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/174-a406e540
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。