スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
耳鼻科とお買い物
2005 / 12 / 10 ( Sat )
家族4人で自転車2台で耳鼻科に行った。

息子はパパの自転車の前座席。
娘はママの自転車で背中におんぶ。

結構たのしいじゃーん。


さて、耳鼻科ではひびきの耳について指摘を受けた。

「耳かきはしないように」とのこと。

親の耳掻きが下手だから耳あかのカスが耳の奥のほうに落ちていて、鼓膜を耳垢が覆っているのだ。

ピンで先生がゴミを取ろうとしたが、鼓膜を触られてひびきは泣き叫んだ。

結局お薬を耳に入れて耳垢を溶かす作戦になった。

近いうちに息子が寝ている間に薬を耳から入れて、耳垢を溶かして鼓膜がきれいに出るようにするのだ。

確かに最近息子は頭をゆすると「かさかさ」と音がするような事をいっていた。

それで耳垢をとってやろうと思ってママが耳かきをしたのは返って逆効果だったみたい。

けど、夜中に鼻が詰まるのと耳の問題は関係ないような。。。


一旦家に帰ってお昼を食べる。
(なに食べたっけ?忘れちゃった。)
ママさんは自転車であーたんのおんぶが結構大変だったそうだ。
お疲れ様でした。
楽しいだけじゃないんだね。

ひびきはしばらく耳が痛いと言って泣いてた。
医者になんか治療しようとして痛いことされると、なんとも複雑な気持ち。
だって鼓膜だよ、鼓膜触って耳垢ピンセットで取るんだよ。
で成功すりゃいいさ、「やっぱり痛がっちゃうね」って感じで諦めるんだよ。
しかも鼻を見て貰いたかったのに耳を痛くされちゃって、、、
「お父さん子供の腕をしっかり持って動かないようにしてください」
とかって看護婦さん言うけど、そういうのすごく戸惑います。

下手に押さえつけて無理やり何かすると恐怖症って残るじゃない。
サイパンで息子が1歳半の時にレントゲン取った事あったけど、そのあともしばらくひびきは抑えられるのをすごく怖がったと思うし。

まいいやこの話はもうおしまい。


写真の現像を出した。
4千円近くかかった。

ドイトに行く前にどこに行ったっけ?
そうそう、有楽町のビックカメラに行ったのだ。

何を購入したかというと、「加湿器」

加湿器はひびきが産まれた頃、ちょうど3年前に購入したんだけど、夏場は全く使わないし、メンテナンスもしないので、今シーズン使おうと思ったら電源つないでボタン押してもライトがつかない。
なかをきれいに掃除してもうんともすんとも言わない。

なので、新しく購入することにしたのだ。


ついでにビックカメラで電子ピアノを見た。

ひびきも気に入ったみたいだし、パパもママもピアノが好きなので、近いうちに購入しようと思う。

けど15万円~20万円出さないと思ったようなのは買えないかなと思っている。


その後後楽園のドイトでいろいろ買い物。

玄関の収納スペースに大きな棚を作ることにした。

その部品、木材を購入。

ついでに汽車の模型キット(部品の数はとんでもなく多くて木工用ボンドで作るやつ)をひびきに買わされた。


ひびきのスキーウェアを買いに行くって目的もあったがこれは買えなかった。
スポンサーサイト
ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<救急病院へ。その他もろもろ | ホーム | 鼻が詰まるーー!!>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/161-0a2287f6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。