スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夜の事件
2005 / 11 / 30 ( Wed )
昨日、久しぶりに子供が起きている時間に帰宅した。

帰宅後子供が寝静まるまでのほんのわずかな時間で2件の事件がおきた。

1件目。

ママさんがゴミ箱から食べかけのパンを見つけた。

「ひーくん、これなに!?」(マ)
「ひーくんがどうしても食べたいっていうからあげたパンでしょ?」(マ)
「食べ物は大事にしなきゃダメ!」(マ)

相当に怒られたひびきはシュンとなって
「ごめんなさい。。。」

パパは
「ママに黙ってたのが悪いよ。食べたくなくなったのならママにちゃんと言えばいい」(パ)
といった。

息子は気分がのらないと一回にたくさんご飯が食べられない。
どうも飽きてしまうみたい。
で、夕食の時間にほんの少ししか食べないで夜寝る前に
「おなかすいたーー!!」
となるので、あきれ果ててどうしようもない時にだけパンをあげるのだ。

保育園の先生からも「寝る前に何かを食べる習慣は良くない」と言われている。

そのパンをちょっとだけ食べてゴミ箱に捨てるというのは本当に良くない。

けどママに内緒でそっとゴミ箱に捨ててしまうってのが、悪ガキって感じでふと喜ばしくも思った。
ずる賢くなったなぁなんて感じで。。。

2件目。

ひびきが眠くなったというので一緒に横になってあげる。

ひびきは読んでほしい「まほうカレー」の絵本を持ってきてなんと横になっているパパの顔に投げた。

ドンっ!という鈍い音。
鼻に本の角がぶつかって猛烈にいたい。
1日たった今でも鼻の端の方が切れている感じ。
しばらくうめき声しか出せなかった。

眠くてやることだからしょーがないと思えるまでに相当時間がかかった。

その間ママさんが
「何てことするの!」
「パパに謝りなさい!」
でひびきが
「ごめんなさい。。。」と上手に謝ったので、本でひびきの鼻の頭を叩いてから「もうしないでな」と一言。
なんとか気を沈めて本を読んであげることにした。

息子は眠くなると起きているときでは全く考えられないような行為をする時がある。
怖いという恐怖心を与えないように注意しながら必要なレベルでしかる。


ふー、とは言えこんな事件も子育ての楽しみっちゅーか醍醐味かなぁって思う。

3歳になっていろんなことを感じて理解するようになって、事件のひとつひとつが子供にとっても親にとっても記憶に残って成長させてくれるものだと実感するのである。
スポンサーサイト
子供について考える | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<ふと思ったこと | ホーム | TOEIC点数整理>>
コメント
----

Σ(=∇=ノノヒィッッー!!

しげさん、痛かったしょ?!大丈夫ですかっ!!

ウチの息子も、ご飯には食べむらがかなりありますよ~
でも、保育園で栄養取ってるから、まぁいいか。と(笑)

食べかけのものをゴミ箱に入れられた日には、私かなり怒ると思うな

それから、本で叩かれるなどされたら、激怒しそう(^^;

>怖いという恐怖心を与えないように注意しながら必要なレベルでしかる

しげさん、偉い!
私にはムリ。
もうすでに怖いと思ってそう(^^;
私が怒ってるときには、夫が子供の逃げ場所に、そして、夫が怒ってるときには私が逃げ場所になってるかな。

でも、夫はあまり息子を怒らないので、それはそれで困る~
私にばかり鬼役がまわってくる~(T_T)

by: まちゃ * 2005/12/01 11:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

まちゃさん、どうもです。
痛かったっスヨー。
もう激怒する寸前だった。

もうちょっと大きくなったら怒っても良いかと思うけど。。。
うちの子は眠くなると理性ななくなる感じなんですよねー。
前にもお婆ちゃんちでヒザ蹴りを食らったし。

うちは嫁も僕も怒る度合いは一緒かなぁ。
嫁さんのが怒っているけど笑って遊んでることも多いな。

子供にとって逃げ場所ってだいじなんでしょーね。

あとね、やっぱ親って自分らしくいる事で子育てするしかないんだと思ってきた。
無理してても子供はどっかでパパが無理してるのを感じるんだと思うんだ。

なのであまり無理せず自然体でやっていこーって思ってます。

我慢するのが良い事だとも思ってないんですよ。
by: しげ * 2005/12/01 22:08 * URL [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございました--

どうもはじめまして。
うちのブログにコメントありがとうございました。
なんという偶然なんでしょう。
うちの息子もひびきという名前なのですが、最終候補に残った名前が「ひびき」と「あおい」なんですよ。結局あおいは女の子っぽいという理由でひびきに決定したのですが。
いやぁ驚きました(* ̄∇ ̄*)
これも何かのご縁でしょう。
今後ともよろしくお願いします。
by: しんくん。 * 2005/12/02 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
----

しんくん。さん、どうもです。
そうなんですかー、あおいまで検討されていたとは。
ブログの名前もとても似てるんですよねぇ。

こちらこそこれからも宜しくお願いします。
また参考になる情報などあれば教えてください。
by: しげ * 2005/12/03 16:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/152-c37d8ab6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。