スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
悩むポイント
2005 / 11 / 21 ( Mon )
今日はインフルエンザの予防接種をした。

ついでにナース&医師面談をした。
医師とうつに関する面談をしてみたと言ったら話を伺いますって事で話をすることに。

なんだかひどい言われようだったな。

悩むポイントがズレているとか、そんなに家庭の事で悩む人は珍しいとか、、、
こっちは多少無理して子育てしてるわけで、昔の父親はそうでもないかも知れんが、パパが家庭でストレスが全くないとしたら、逆にママさんにストレスがかかってるんじゃないの?
会社に所属している医師は仕事の相談を受けるのが仕事だと思っているらしく、気軽に「無理して子供と遊ぼうとするな」とか言う。

とはいえ医師の言ってることも一理ありそう。
なんで医師と話をしてみようと思ったかと言うと、自分の「仕事」「家庭」「遊び」のバランスが最適かどうか見極めるネタがほしいと思ったのだ。
もう少し遊んで心に栄養を与えたほうが良いのか?
(例えばダイビングの免許取るとか、ウェイクボードしにいくとか)
或いはまだまだ仕事にのめり込むだけの精神力が自分にあるのか?

しかし今の年齢だとその辺のバランスが自分にとってどんな程度が良いのかを探る時期らしい。
あと自分が何をしてもらうかではなく、相手に何をしてあげられるかという基準で考えると良いとのこと。
自分に自信を持ちすぎるのは問題で、早めに自信を失くすことも長い期間で考えるとメリットがあるんだと。

さてさて、会社の同僚と話をしたら、うつってのは脳内物質が出にくくなるような現象らしい。
恐らく感情をつかさどる様なドーパミンみたいな物質が詰まるような感じだろうか。

ともかく元気に仕事ができているので、なんら不都合はない。

今のペースでやっていけば会社で偉くならなくたって何も気にしないで良いのだ。

いじょ。
KIF_2473s.jpg

KIF_2474s.jpg

スポンサーサイト
しげパパの思い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<六義園へ | ホーム | 二日酔いか、>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://shigenikki.blog12.fc2.com/tb.php/147-6300708d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。