スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
TOEIC
2006 / 05 / 28 ( Sun )
TOEICを受けてきた。

訛りの強い英語が出てきた。

オーストラリア系だろうか、オウと読むようなところがエイと聞こえたりする。

けどリーディングの時間配分はうまくいった。

そうそう、3月26日のブログにTOEIC受けてきたって書いたけど、
またまたSHIPって単語が動詞で使われて出てきた。
1月、3月、5月とオレが受けた回では3回連続で使われた事になる。

今回はREADINGで出てきたと思う。

さすがにもう戸惑うことはない。
スポンサーサイト
パパの出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
公園へ
2006 / 05 / 21 ( Sun )
家族4人で近所の公園にいった。

それから水元公園にいった。

公園で飛行機を飛ばして、振り返ると皆いない。

しばらく待ってるとトイレのほうから皆3人で歩いてきた。

ママに聞くと「ひーくんトイレ行きたいっていったけどパパが無視したっていってるよ(怒)」との事

無視なんてする訳がない。
聞こえなかったのだ。
しかしママにとっては同じ事らしい。

何をしても家族の関係は最低だ。
完全に信頼を失っている。

公園あーたん

水ひー1

水ひー2

水ひー3

水ひー4

水ひー5

水あー


それから平塚のお袋の様子を見舞いに行った。

今日は抗がん剤をやった後だったのであまり具合が良くなさそうだった。

抗がん剤をやってから何日たってるかでお袋の様子は大分違う。

ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
頭部レントゲン
2006 / 05 / 20 ( Sat )
ママがひびきを自転車の後ろに乗せて倒れてひびきを怪我させてしまった。
病院に行ってレントゲンを取ったが、なんとか大丈夫そうな感じ。


朝ひびきは自転車の後ろに乗るイスが欲しいというので、家族4人で買いに行った。

帰りにさっそく乗せて帰ったが、お昼を買って帰ろうって事になった。

ひびきが「ハンバーガーがいい」っていうのでフレッシュネスバーガーへ。
ここでママとあーたんは家に歩いて帰った。

パパとひびきでフレッシュネスに来るとひびきは「ここじゃないー!!マクドナルドが良かったーー!!!」と泣き出した。

お店の人の前でどうどうとそんな事言って。。。

「そーいうこと言わないの。パパもママも大好きなんだよ」
といって購入して帰る。

ところが家に帰ってもママに「マクドナルドが良かったのーー」と泣くので、
「じゃママと二人で買いに行くか?」(ママ)
となって二人で自転車で出かけたのだ。

出かける前に後ろの子供用座席をしっかりドライバーで装着した。

ところが、、、
家を出てから3分ほどでママがひびきを抱えて帰ってきた。

ひびきが大声を出して泣く。

布団に横にすると頭部が血だらけ。

で良くみるとコメカミの上あたりがコンクリートに叩きつけられて引きずったように傷ができているのがわかる。

「お腹が痛い」「気持ち悪い」「頭が痛い」といってる。
それから目がとろーんとして視点が定まらない。
パパの事をちゃんと見ようとしない。

これは頭蓋骨が危い。そう感じて近所の病院に電話すると、消防署関係の電話番号で脳外科のある病院を調べて教えてくれるとの事。

で家族4人で急いで病院に着くとひびきはぐっすり眠ってしまっている。
CTスキャンを取るには寝ている状態が良いとの事。
だがCTを取るとこに寝かせたらひびきは起きてしまった。

当然大泣きだ。

で普通のレントゲンをとることにした。

頭蓋骨が割れているということはなさそう。
それしか分からないとのこと。

家で様子を見ることになった。

ぐっすりとねた。
起きると結構大丈夫そうだ。

ふぅー一安心だ。

お昼でよっぽど眠くて自転車にのったとたんにひびきは寝てしまったんだと思う。
でママは自転車の二人乗りに慣れていなかったので坂道に入ってひびきが寝て横に倒れこんだときにバランスを失って横に倒れたのだ。

ママの事を叱ることはしなかった。
本人が一番悔しい気持ちだと思うから。

それにしても安心して自転車の後ろに乗ったのにコンクリートに叩きつけられて目が覚めたひびきの気持ちを思うと胸が張裂けそうな気持ちになる。

子供が恐怖心を感じた状況を想像することは親にとってつらいことである。
事件現場の坂道に自転車が留まっているのをみると、ひびきの気持ちを考えて切なくなってしまう。
たいへんだぁ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
育児の資格疑問視
2006 / 05 / 16 ( Tue )
今日ママからとんでもない話を持ちかけられた。

①ひびきとパパの間に信頼関係が築けていない。ひびきの事を無視しているように感じることが多く、ひびきがパパにかまって貰おうとしているのに可愛そう。
(夜、中華料理の店に行ってお酒を飲みながら食事しているとき、一言もひびきと話をしなかったことを受けて)

②府中のおばあちゃん(ママのお母さん)がオレと話をしたがっている。疲れていると思ってママが結婚式に出ている間子供を預かっていたのにサーフィンをして来て(車のトランクに濡れたウェットスーツが入っているのをみて確かにお婆ちゃんはちょっと止まっていた)、子供と遊ばずに府中で寝ていた事が納得できないとのこと。

確かに納得だ。
オレの今の気持ちは子供を避けている。

オレの育児方針は他人に理解して貰えるとは思わない。

子供のいろんな事が多大なストレスになることは事実だ。

今オレが一番重点をおいているのは、皮膚の疾患を治すことである。

子供と精神的に安定して一緒に過ごすためにはストレスがかかっても体がかゆくならない事が重要なのだ。

なぜひびきに耳を障られることがストレスになるのか、良く考えてみると皮膚の疾患と関係がある。

で、これを改善する一番の方法はスポーツである。

オレは大学時代住居の劣悪な環境でも皮膚の疾患でそれほど悩まされなかった。
これはハードなスポーツをしていたからだ。
(運動がアレルギーバケツを大きくするという考え方は正しいと感じている。)

それからオレがオレらしく子供と接することについて、周囲の人はとやかく言わないで欲しい。
子供にとって良くない事がたくさんある事は分かっている。

ママみたいな子(精神的に安定していて悩んでクヨクヨしない朗らかな性格)に育てるにはオレのやり方は絶対にまずい。
けどパパ(おれ)は決して朗らかな性格ではないのだ。

で、無理して朗らかな性格に育てようなんてハナっから思ってない。

陰気なところがある、考え込んで復習を企てたりする。
ものすごい負けず嫌いで価値観は他人とか状況によってすぐに曲げられたりする。
一旦どこかがかゆくなると気を紛らわせることができない。
気になるとずーっと気になる。
。。。。

けどそんな自分の裏返しで良い部分もあると思っている。
感動しやすい、影響を受けやすい、感情移入しやすい、、、、

ともかく、オレはオレらしく子供と接する。
結果として子供はオレと似た部分を持つことになる。

今までオレは親父の影響はあまり受けずに育ったと思ってきた。
なぜなら親父は単身赴任が多かったし、子供の頃のオレは常にお袋が正しくて親父が間違っていると思っていたから。

ところが最近親父の子供だってことを痛感する。
親父が苦手だったことがオレも苦手なのだ。

で、それで良いと思っている。
今では親父がどんなことで苦しんだか分かる気がする。

ひびきとあーたんの育て方について俺にはビジョンがある。

ひびきには明るく朗らかな子供っていうよりも、いろんな事を考えて感じて視野が広くて一生懸命になる人に育って欲しい。

逆にあーたんには明るく朗らかに育って欲しい。

ひびきはオレの熱い思いを1歳になったばかりの頃から浴びていた。
だから他の子に比べて大変なストレスを持って成長したはずだ。
アトピー性皮膚炎でも相当苦しんだ。
これからも苦しいことはいっぱいあると思う。

それでも少しずつだけどオレはひびきに自分の気持ちを打ち明けていくつもりだ。

自分に少しでも自信がある限り。

しげパパの思い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サーフィン2回目
2006 / 05 / 14 ( Sun )
2回目のサーフィンに行ってきた。

オレは乗るポジションを勘違いしていた。

乗るのはボードの後ろの方で良いのだ。

それから波に乗り易い場所は崩れた先ではなく波のトップとボトムの中間位の場所みたい。

ちゃんと乗れたのは2~3回だけど楽しかった。

ママさんは友達の結婚式。

で府中のおばあちゃんとこにオレもママもほとんど同時に到着した。

サーフィンで疲れていたが子供たちを迎えに行くのも楽しいものだ。

トーマスのおもちゃ入りお菓子を近くの薬局に買いに行った。

帰りに部品がないと泣いたので、気を紛らわして帰った。

家に帰って部品をあてがうと丁度良いのがあった。

うまく泣き止んでくれた。

スポーツをすると細かい事にこだわらず子供とうまく接することができる気がする。
よかった出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パンク。。。ロックじゃないよ。
2006 / 05 / 07 ( Sun )
サーフィンは本当に健康なスポーツだ。

体は痛いけど今日は調子が良い。

しかし家はしっちゃかめっちゃか。

そうそう。
昨日の夜ビデオを借りに行って戻ったら車のタイヤがパンクしていた。

すぐに近所のガススタへ行ったが原因は分からず。
夕方6時だったのでホンダのお店に行ってスペアタイヤに交換してもらった。

ビデオは「男たちの大和」が借りたかったけどまだやってないみたいで「亡国のイージス」を見た。

そうそう「キューブゼロ」っていうのとても興味があったけど一人じゃ怖くて見れないと思ってやめた。

ともかく今日は家の片付けとかをやった。

①スタッドレスタイヤを車から家に運んだ。
②食器を食洗器で洗った。
③ゴミをいろいろ捨てた。
④その他、、、?

で川越のばぁばのところに家族を迎えに行った。

響は子供の日ってことで長い間ばぁばの家で大切にされていた赤い三菱パジェロのラジコンカーを貰ったそうだ。

良かったね。パパも遊びたいから時々かしておくれ。
パパの出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初サーフィン!
2006 / 05 / 06 ( Sat )
やっと念願かなってサーフィンに行ってきた。

朝7:00に家を出て鎌倉へ。

8:15頃到着して、ろくに教わりもせず海に入る。

波はそれなりにあってとても良いコンディションだそうだ。

ハワイでロングボードのレンタルで30分位やった事があったが、初心者のオレにはコンディションなんて分からない。

パドリングはできるがどうも方向転換がうまくできない。

ともかく最初は体を動かすってだけで気持ちイー!

経験豊富なKAZU氏に後ろから押してもらうと波に乗るんだが自分ではなかなかうまく行かない。

1時間以上たってやっと一度立った。
乗ってみると結構おちついて乗れた。

けどそれからがまた全然だめ。
やっと乗ったと思っても立った瞬間にバランスを崩したり、立った直後に先っぽが海の中に突っ込んだり。

11時頃にもう一度ちゃんと立てた。
これは落ち着いてずーっと乗ってられて最後に止まって自分でボードから下りる余裕があった。

けど3時間やってちゃんと乗れたのはこの2回だけだった。
以下が課題

1.良さそうなポジションにステイする時に落ち着いてボードに跨った姿勢で方向を海の方に向け続けること。

2.どの波が乗れる波かを早めに見極める事。

3.落ち着いてでも素早くボードを陸の方向に180度回転させること。

4.3.と同時にボードの中心に胸が当たる最適のポジションを確保すること。

5.パドルする際に胸を反らす!(これが大事な気がするがなかなかできない)

6.完全に波にボードが乗ってるのを確かめてから落ち着いてボードの中心に立つ。この際にボードを下の方に押し下げてしまう悪いクセがあるので下に押し下げないで立ち上がれるように陸上で練習するべし!

ともかく3時間頑張った。
近所のハワイで有名なハンバーガーショップで2000円分も購入して食ってそれから帰宅することに。

帰宅する前にママさんに電話すると既に川越の曾ばぁばのところに行っているそうな。
そんで今日は曾ばぁばのところに泊まるんだそうな。

明日迎えに行くことにする。

今は体をちょっと捻るだけで呼吸が困難になるくらい体が痛い。
明日は厳しいかな。。。
ゴキゲンなこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
府中の森公園
2006 / 05 / 05 ( Fri )
府中の森公園に響と二人で行った。

飛行機を飛ばそうと思ってきたが、響は好きなとこに走っていってしまう。

追っかけるのに夢中で飛行機はあまりできなかった。

それでも20秒くらいは飛んだかな。

森の中を走り回って砂山なんかもちゃんと一人で駆け上がるのにびっくりした。
そろそろパパでも上るのが大変な1.5メートル位の砂山を登る事ができる。

その後は噴水の周りを回って、水ぽちゃぽちゃの場所ですっぽんぽんになって遊んだ。

おもちゃ屋さんでは「~買ってー」と駄々こねたが、「売りもんじゃないんだよ、展示してあるだけだよ。」とごまかした。
いつも使う手なので響はもうごまかしているのに気付いているみたい。

府中の森公園1

府中の森公園2

府中の森公園7

府中の森公園8

府中の森公園9

府中の森公園11

府中の森公園12

ゴキゲンなこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ママさん側のお婆ちゃん家
2006 / 05 / 04 ( Thu )
府中のママさん側の母(おばあちゃん)家に来た。

近所には楽しい施設が一杯あった。

明日は響と公園で飛行機を飛ばしに行こう。

今日は府中のおばあちゃん家に泊まる。
ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
植物園+ばあちゃん家
2006 / 05 / 03 ( Wed )
忙しい一日だった。

まず久しぶりに息子と二人で小石川植物園に行ってきた。

天気が最高で新緑がくっきり緑色に見えた。

芝生でおにぎりとパンを食べた。
しそ鮭のおにぎりが最高においしかった。
パパは芝生に寝転んで、響は芝生を走り回ってた。
その後鯉にパンをあげた。

その後響がトイレに行きたいといって、二人でトイレまで走って駆け込んだ。
(この時はちょっと抱っこした。)
ママから電話が来て帰ることに。

小石川植物園2

小石川植物園3

小石川植物園4

小石川植物園6


それから家に帰ってタイヤの交換をしに近所のガソリンスタンドへ響と一緒に行った。
少し近所を二人で散歩した。

それから家族4人で平塚のおばあちゃんの所に移動。
すごい渋滞してるかと思ったらほとんど渋滞せず15:00頃に平塚到着。

おばあちゃんの具合が心配だったが元気そうで、響が図書館に行きたいと駄々こねると、行ってみようと言う。

GWでも図書館はやっていた。
ムーミンとかのビデオを借りた。
その後おばあちゃん、おじいちゃん+家族4人で近所のそば屋+定食屋+ファミレスって感じの店に行った。
以前親父と二人で呑みに行った店だ。

おばあちゃんが病気なのを響は理解していないので甘えて大変だった。
席順も良くなくておばあちゃんに負担をかけてしまい、疲れさせてしまった。

その後帰宅。
ゴキゲンなこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
二人着任
2006 / 05 / 01 ( Mon )
今日から会社の自分のチームに新しく二人着任した。

OさんとIさんで42歳、43歳。

チームは10名になって平均年齢はちょっと下がった。

今計算したら46.3歳。

会社の雰囲気は今までに比べてピリピリしてない。

GWで休みの人もいてちょっと気持ちが楽だった。
パパの出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。