スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夜泣き&椅子の引継ぎ
2006 / 02 / 27 ( Mon )
昨日の夜は響が夜泣きした。

パパが響を寝かしつけたあと自分のベッドで寝ていたら、激しい泣き声がした。

パパが行って抱っこしてあげると割と直ぐに寝てくれた。

最近は子供部屋にベッドの掛け布団を持ち込んで、子供たちと4人で川の字になって寝ることがほとんどだ。

これはこれで良い気がする。

けど子供用の布団から落っこちてはまた乗っかってを繰り返すのでちょっと疲れる。

今日の朝食の風景
朝食

あおいが今までの響の椅子に座って、響は大人用の椅子に”昇格!”

スポンサーサイト
たいへんだぁ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
碧の芸&タッチした!!
2006 / 02 / 26 ( Sun )
1.雨の中スキーに
一人でスキーに行ってきた。

しかし雨で悲惨だった。

関越トンネル抜けて岩原スキー場行ったら強風でリフトが止まったとこ、中里も同じ。

水上まで戻ってノルン水上に行ったらリフトは動いてたけど雪ぐちゃぐちゃ。

コブはチャレンジできたけど、コブが無くてもあんまり上手に滑れない。

なんだか疲れたので4回ほど滑って帰宅することにしてしまった。

コブ結構頑張ってチャレンジしたんだけどね、転んで転んでリフトから見てる人が「大丈夫か」って顔で見てるし
自分でもそろそろ怪我しそうだと思って心配になり、、、いやチキンです。弱僧です。。。

14:30に帰り出発したのに川越の婆ちゃんとこについたのは17:30だった。

2.碧の芸&タッチした!!
家に帰ってきて碧がとても芸達者になっていてびっくり。

みんなに仕込まれたのね。

碧が「たっち」しました!

これがね、響が始めてタッチしたのとほとんど同じ月日なんです。

ほぼ正確に10ヶ月、響の場合は2月を挟んでいたから-2するとちょうどピッタリ。

いや兄妹(きょうだい?)だね。

芸は以下の4つ。
・いないいないばぁ(紙で顔隠してばあっていうと顔を出す)
・手で拍手ーー。(なんとなくパチパチしてる)
・ばんざぁい(手をあげる)
・おーまいがー!(首の後ろに手を回すだけ。)
あおいたっち1

あおいたっち2

あおいたっち3



なお、土曜日の夜にひびきはパパがいなくて夜泣きしたそうな。

響を寝かしつけるまでは一緒にいたのにその後帰ってしまったから。

けどじいじ、ばあばがいたので早くに収まったらしい。
よかった出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子供の食事まなー(?)
2006 / 02 / 25 ( Sat )
お婆ちゃん家に行った。

妻、妻の父・母、妻の婆ちゃん・爺ちゃん、オレと子供二人の合計何人だ、、、8人で夕食を食べた。

ちょっとした料亭で、妻の父の幼馴染のやってる店。

妻の母の54歳の誕生日祝いだ。

しかし息子は行儀が悪かった。。。

みんなちょっと呆れ顔。

ちゃんと叱って食事のマナーは身に付けさせたいと皆思っているみたい。

けどパパが叱ると響のトラウマが気になるし。

最近そんなに大変でもないからそろそろしつけモードに入るかな。
子供の悩み | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だらだら日記
2006 / 02 / 24 ( Fri )
健康診断を受けてきた。

お腹が空いていたので、終わって直ぐに早々とお昼を食べた。

夜は2つ前のプロジェクトのメンバーで飲み会をした。

今の職場のビルには以前仕事で関係したメンバーが多く居て、エレベータでもしょっちゅう久しぶり!と声をかけあう。

会社も違う過去のプロジェクトの懐かしいメンバーとお酒を飲めるのは本当に幸せなことです。
だらだら日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
早く帰ってきてね!
2006 / 02 / 23 ( Thu )
7:40分頃の写真。
あおいたっち

あおいお座り

ひびき

みんな早起きなんだね。
できればゆっくり一人で朝食を食べてニュース見て、、、ってしたいけど。
そうは行きません。

朝会社に行くときに「早く帰ってきてね」と言われる。

昨日も飲んで帰って明日も宴があるので、今日は早く帰ると約束した。

ところが明日は朝から健康診断。

なので仕事をひと段落させるためちょっと遅くまで仕事した。

夜に家から電話があって息子に「今日は早く帰ってくるって言ったよね?」といわれる。

残念ながら帰ってきたのは21:00頃だった。

それでもなんとか起きていたのでちょこっと遊んでからみんなでお休みなさいをした。
育児とお仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お腹にドンドン
2006 / 02 / 22 ( Wed )
新しい職場のメンバー3人で飲みに行った。

中華料理の店でおいしかったが、ビールを飲んでるうちに後半気分が悪くなってきた。

青島(チンタオ)ビールが効いたのかな。

夜はしばらく吐き気との戦いだった。

けど息子は起きていて、お腹にドンドンとのってきた。

おいおいヤバイって。。。

大変だなぁ。。。
ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
子供の記憶
2006 / 02 / 20 ( Mon )
一昨日は実家に行く前にオデッセイの試乗をしていた。

で、昨日表参道ヒルズから帰るのに、
「オデッセイの販売員の人が家に来るんだよ。たくさん車を持って家の前に並べて『どうぞ選んでください』って言われるから、それで選ぶんだよ」って息子に言った。

そしたら今朝しっかりそれを覚えていて今朝
「オデッセイの販売員の人が家に来るよ。どうするの?」とかって言われた。

子供に適当な事を言って気を紛らわしたりうまく親の思うようにするのも、度が過ぎると子供の記憶にびっくりさせられることになる。


本ってのは不思議だ。
自分が困っていることとか悩んでいることにズバッと指摘が入ってくる。

育児で大変な事をみんなに分かって欲しいと思ったり、しょうがないじゃないかとか虚勢を張ったりするのは親の「甘え」なんだと本は言っている。

カウンセラーに相談するってのは問題に真正面から向かうためのアクションで、甘えから脱却するための第一歩だ。

最近会社への通勤時間が長くなったおかげで本をたくさん読めるようになった。
ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
表参道ヒルズ
2006 / 02 / 19 ( Sun )
表参道ヒルズに行った。

表参道ヒルズの1階からスロープを下って一番下(B3F?)へ。

車のラジコンカーレースをやってるところを見て、ベンツBクラスの展示場を見て、もうくたびれたぁ。

一番上(3F?)にエレベータで行って団子屋さんでお茶した。

30分位待ったけど、響も碧ちゃんもあまり文句を言わず待っててくれた。

団子屋はとてもおいしかった。

それからスロープを下って何件かお店に入って白のかばんを見て、パパは革のジャケットを羽織ったりして1Fへ戻ってきた。

夜はおすし屋さんで食事をした。

ママさんにおしゃれな黒の半ズボンを買った。

いつもママさんは碧を抱っこしてるからなかなか試着をしないんだが、ちょっとおすし屋さんでビールを飲んでたのでご機嫌で、オレが碧ちゃんを抱っこしてるから試着しなさいって言って試着させた。

ほとんどずっと響は抱っこで大変だったけどお寿司食べて電車で行ったからビールを飲めて楽しかった。
ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
親父と飲みに
2006 / 02 / 18 ( Sat )
オデッセイの試乗は子供二人とママさんと4人だったが、全然大変な事がなかった。

息子はホンダのお店で遊ぶところがあって大満足だったみたい。

お店のFITの改造車に乗れたのが特に嬉しかったらしい。

いろいろ説明を聞いてローンを組んだ場合の事なんかも考えて昼過ぎに帰宅。

で午後に実家に向けて出発。

夕方から父親と飲みに行った。

とてもとても楽しかった。

いろんな話をしたのだが、例えば親父の親が亡くなったときの話なんかを聞いたり、親父が仕事で大変だった時とかその後のお袋の様子の話。
そんときオレがどんな事を考えてたとか話したり。あと親父の兄弟夫婦と親の話とかを聞いた。
親父の母の葬式の様子の話は本当に聞いてよかった。

あとは政治の話から企業の話。

親父曰く
「小我を制し大我に通ず」(?)
酔っててあまり記憶が定かでないが、オレはこれを
「自分が地球の一部でしかないけど地球にとって有益な一部を担っているって感じなさい」
っていうような意味で解釈した。

大学の後輩も同じような事を行ってたし、最近読んでる本でも自然と人が共生しているって事を考えさせられる。

気軽に頻繁に家族とのみに行ければ良いなと強く感じた。
パパの出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビーフストロガノフとワイン
2006 / 02 / 17 ( Fri )
仕事帰りに会社の人(52歳Yさん&36歳Mさん)と会社の近所のビーフストロガノフの店に行った。

ワインを1本気持ちよく飲んで最高に楽しく食事ができた。

帰りに電車でハッピーバースディを読んでいるが、ふと親父の父、母が亡くなった時に親父はどうしてたのか、親父がオレと同じ年頃の時の事を何も知らないと気になった。

で、土日に実家に帰ろうと思っていたのでお袋に電話してみる。

すると土曜日に来れば親父とのみにいけそうだと分かった。

明日はオデッセイの試乗を11時からする予定があるが、その後に実家に行くことにしよう。
ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
飲み会
2006 / 02 / 16 ( Thu )
昨日、大学時代の部活の後輩二人と飲み会をした。

ママさんには夜10時頃に帰ると言ったが帰ってきたのは翌3:00過ぎだった。

どんな話をしたかというと、、、
いろいろ良い話をしたんだけどぱっと思いだせん。

「地球の抱えてる諸問題に比べればオレらの悩みは大したこたぁねぇ」って結論はとてもしっくりいくものだった。
パパの出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
購入した絵本と本
2006 / 02 / 14 ( Tue )
仕事が結構充実しており割と早く帰れる。

最近の平日は夜8時前に帰ってきて夕食食べて息子とお風呂に入って、9時半頃には息子が眠くなってしまうので一緒に布団に入る。

そうすると絵本なんかを読んでるうちにあっという間に一緒に眠ってしまうのだ。

さて、今日は会社の帰りに本を買って帰った。

「ハッピーバースディ」(「あんたなんか産まなきゃ良かった」って言ってしまうママさん&子供の話。最近マンガになったらしい電車のつり革広告を見て欲しくなって購入)
「ラヴユーフォーエバー」(かなり昔からある絵本らしい。赤ちゃんとか子育てで大変なママと息子が大きくなってく様子を少ない言葉に凝縮した絵本)
あともう一冊購入したがちょっと忘れた。

「ラヴユーフォーエバー」という絵本を帰ってきてから何度か息子に読んだ。
読み方の難しい本だが、息子は喜んで「読んで読んで」とねだってくる。
なんとも感動的な本でつい涙ぐんでしまった。
しげパパの思い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
息子の発狂について考える
2006 / 02 / 13 ( Mon )
昨日、一昨日と二日連続で息子が発狂した。
とは言え過ぎ去ってしまえば対したことはないのだが。

息子はやはり体が弱い。

また夢にうなされているみたい。

世の中の多くのママさんが思うことかも知れないが、子供にはそれぞれ特徴があってその特徴が親を悩ませる。

その特徴を第三者が認めてくれて、「この子は~という特徴があるので親は大変でしょうけど~して頑張ってください」
といってくれればとても楽になるのだ。

みんながこの苦しみに耐えているのか、これは普通のことなのか?当たり前に耐えてこなしていかなきゃならないのか?って思うからどんどん苦しくなっていく。


あと全然違うことを考えた。

ここ数日、息子が「気違い」じみて見えるときがある。

例えば今日発狂して泣いてパパにしがみついてくるときに、自分で台所の食洗機に口をぶつけて唇がいたいと泣いたとき。

例えば今日車で電気屋から帰ってくるときに「抱っこしてー」と叫んでどうしようもなくなり、車を止めて寒い中外に出て上着も着ないで抱っこしていた時。


明らかに自分を失って何か自分の要望が通らない事で猛烈に不安になり、冷静さを失って自分の体を傷つけるようなことをしてしまう。

咳き込んで吐きそうになって体も震えているし相当に発熱しているのも分かるのに車に乗ってくれなければどうすることもできない。

例えば子供が「おいしくないから食べない」といって出す食事を全て食べないといってやせ細って病気が治らないとき。

これで子供がもしも死んでしまったとしたら自分は親としての責任をまっとうしていない事になるのか。なんて事も考える。

だが自分(パパ)が子供の頃にも全く同じようなことをたくさんしていたのだ。

父親に良く「気違いだ」と吐き捨てるように言われた。

だが、自分は自分の要求を通すためにできる最大の努力をひたすらに貫いていたのだ。

自分の要求を通すためにはできるだけ大きな声で泣き叫ぶこと。

自分の体を多少犠牲にしてでも親があきれて諦めて、困り果てた末に自分の要求を呑んでくれることをひたすら信じて泣き叫んでいた。

あの頃は自分を「気違い」という親の気持ちが理解できなかった。

けど今自分は子供を見て、内容を理解した上でも気違いだと思ってしまう。

母親に「育児は戦いだった」と言われた事がある。

このような精神的な葛藤の連続が子育てなのかも知れない。

一方で一つの物事に執着しないように、嘘を付いてごまかして気分転換させて子育てをしなければならないという事も真実だろう。


あともう一つこれを書いていて気付いた。

以前自分の体をひたすら傷つけ痛めつけてしまう子供の症状をネットで見たことがある。
これは親に対して無償の愛情を要求している精神状態の表れで、頭を床に打ち付ける子供に対しては親が頭を手で押さえてあげることで自分が大切にされていると感じて症状が治まることがあるらしいのだ。

息子の精神状態もこれに近い気がする。
だとしたらもっと息子のために全身全霊で自分を犠牲にして子供を守ったり一緒にいたりしなければならないのか。
いったい仕事はどうなるというのか。。。



来週の土曜日は車の試乗をする予定。

ホンダの青のオデッセイ(アブ)。

いまさらなんだって話だがどんなもんだか。

それから来週日曜日は是非とも平塚の実家に帰りたい。

お袋の体調が気になるので。

以上。
子供の悩み | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
電気屋さんへ
2006 / 02 / 12 ( Sun )
昨日の息子の夜泣きは酷かった。

夢にうなされているのは分かるのだが、目が開いてないのに起き上がって発狂しながらもがき苦しんでいた。

インフルエンザをうつされるかも知れないと思いながらなんとか落ち着かせようとした。


今日はサイクロンハンディ掃除機を買いに板橋のヤマダ電機へ。

デジタルビデオカメラにとても引かれてしまった。

10万円あれば良いのが買えそう。

ビデオで息子の夜の発狂を撮影して誰かお医者さんとかに見てもらいたいのだ。
ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デパートへ
2006 / 02 / 11 ( Sat )
響がわりと体調がいいみたいなので西部に買い物へ。

まずB1で金沢の友達に贈るのりを購入。

そのままB1Fでアイスワインを購入。

それからバレンタインチョコの集中販売をやってたのでオレンジにチョコが付いてるやつを購入。
ここで息子はベビーカーに乗った。

靴を修理に出してたのが戻ってきたので5Fへ取りに行った。

それから3Fの喫茶店でサンドイッチとイチゴタルトと紅茶のセットをもりもり食べた。

ウィンドーショッピングして最後にB1Fでパステルのなめらかプリンを購入して帰宅。

息子はデパートのベビーカーにのったらそのままで割と楽だった。

息子がどうしてもプラレールのコースを作ってくれと言うのでリビングで作った。

けど娘がやってきて直ぐにプラレールを触って壊してしまう。

するとひびきは発狂して娘を押したり倒したりして大泣きさせてしまう。

子供に振り回されっぱなし。

またノイローゼになりそうだ。
だらだら日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
飲み会など
2006 / 02 / 10 ( Fri )
以前のプロジェクトの飲み会

神保町のふぐ刺しの店だった。
なかなかおいしかったが結構骨が多かった。

飲み会はなんか本音で話しができず気遣いして疲れた。
考えてみれば前のプロジェクトでは1年間通して本音で話をしてこなかった気がする。
だから飲み会でも気疲れしちゃうのだと思う。

家に今日が飲み会(二日連続)だと伝えていなかった。

ママさんに怒られてしまった。。。

息子はお昼はずっと横になっているらしい。

ママの体調は全快したみたい。

ママもたぶんインフルエンザだったのだと思う。
だらだら日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
息子がインフルエンザ
2006 / 02 / 09 ( Thu )
会社の新チームの飲み会があった。

平均年齢46歳の6人のチームのチームリーダーになった。

銀座のkayumanisで52歳の方の誕生日祝いも含めてやった。

とても楽しく宴ができた。


さてさて、息子がインフルエンザになった。

もう1ヶ月前からずっと誰かが病気している。

泣きっ面にハチ。

当然息子は保育園おやすみ。

インフルエンザの薬の「タミフル」は副作用の事が問題になっているが、ソーダ味でおいしいらしい。

息子がタミフルを飲んでるのでちょっと気をつけてみているが、んーどうなんでしょ。
ちょっと危険な行動が多い気がするけど気のせいかな。
たいへんだぁ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今度はまた息子が
2006 / 02 / 08 ( Wed )
ママさんは少し元気になってきた。
けど息子が今度は調子悪いらしい。
子供の悩み | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ママ不調
2006 / 02 / 07 ( Tue )
パパの体調はほぼ全快した。
お昼に何を食べようかとワクワクして入ったのが中華のお店。

麺セット(千円)を頼んだら焼そばのあんかけだった。

ラーメンが食べたかったのに。。。

ともかく調子が良くなったので良かった。

で夜に家に電話してみると、ママさんは相変わらずダウン。

なんと39度も熱があるんだそうな。

こうなるとパパが会社を休まない限り家事は回らない。

家に帰って息子を風呂に入れて、、、なぜか娘もハイハイしてお風呂にやってきたので娘も入れてみたが大泣きした。

そんでレトルトのハッシュドビーフで夕食を食べる。

すると息子はもう眠くなったらしく一緒に布団にゴロン。

パパもそのまま寝てしまった。。。
ちょっとした出来事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今度はママが嘔吐下痢症
2006 / 02 / 06 ( Mon )
まだお腹の調子が悪いのでお昼はほとんど食べなかった。

夜家に帰るとママさんが絶不調。

強烈に吐き気がするのと寒気もするとのこと。

それでもなんとか碧と響に夕食を食べさせたりしているママはほんとに凄い。

明日からは家事がほとんど回らなくなるだろう。

しかし土曜日までもてばなんとかなる。

1月21日頃にママが風邪引いて、1月24日頃にパパが風邪引いて、スキーから帰ってきた1月28日頃からパパが風邪引いて、碧が突発性湿疹&風邪で、響がロタウィルスで、2月1日からパパがロタウィルスで、今日からママがロタウィルス&風邪。

家族みんなが元気になるのはいつになることやら。。。
たいへんだぁ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
だらだらと。
2006 / 02 / 05 ( Sun )
おばあちゃんちに泊まるのは思ったよりずっと楽だった。

家にいるより子供たちが良い子にしていてくれる。

しかし昨日の夜も何度トイレに行ったことか。。。

飲み物だけでほとんど食べ物は入れない。

家に帰ってきたのは18:00頃、それからトーマスのビデオを借りにいった。

明日からはしっかりと仕事に復帰する予定。

夕方におばあちゃんがたまりかねてか正露丸をくれた。

下痢止めが入っているので本当はロタには良くないのだが楽になった。

今晩も食欲はあるけどぐっと我慢する。

ひびきはパパが具合悪そうにすると本当に悲惨な顔をする。

早くちゃんと体調を治そう。
だらだら日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
パパ嘔吐下痢症
2006 / 02 / 04 ( Sat )
昨日の夜から朝にかけてもの凄い量の下痢をした。

ロタウィルスは一昨年11月、去年11月に続いて3回目だから慣れたものだ。
しかし、、、水鉄砲で最後に少し水が入ってるところで勢い良く発砲する。
これが30秒~1分おきに数十回繰り返される。

これを1セットとして1~2時間程度のサイクルで夜中に4・5回起きる事になる。。。

結果として体重は3キロ以上減った。

そのかいあってか朝起きた時はとても体調が良く思えた。

お昼におばあちゃん家に行って近所の定食屋でお昼を食べることに。

あまりに食欲があったので焼肉定食を食べた。

ところがこれが大失敗だった!

夕方に買い物にでかけたらデパートで吐き気をもよおした。

夜になったらまた下痢になってしまった。

家に帰っても休めないのでおばあちゃんちに泊まって行く事にした。

家に帰っても休めないのだ。

誰か子供の注意をそらすような強烈な人、子供がなつく人がいないと家で何をしていても子供はパパにしがみついて発狂して絶対に離れてはくれないのだ。

夜パパとひびきだけで3階の寝室にいて、パパがトイレにこもっていた時のこと。

ひびきがトコトコやってきて、トイレに入ってくる。

「パパと一緒に寝たいんだけど」(ひ)

「パパトイレからしばらく出られないから先に寝ててよ」(パ)

ひびきはトコトコと寝床に戻っていった。

10分くらいして寝床に戻るとひびきは目を開けて横になってた。

「一人で寂しかった?」(パ)

「うん」(ひ)

「怖くなかった?」(パ)

「パパがいないとねぇ、おばけの夢見そうになって怖かったよー」(ひ)

このあとひびきが夜どうするとおばけの夢を見るのか、そのおばけがどんな様子なのかをじっくりと聞いた。

そしたらすぐにひびきは眠ってしまった。
だらだら日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夜中のできごと
2006 / 02 / 03 ( Fri )
昨日の夜は深夜3:00に
「かゆーいー」「おくすりぬってー!」
とひびきが叫びながらベッドの方に来た。

しばらくやさしくする。

最後には薬を塗ってやる。

がまんの限界だがここで切れてはおしまいだ。

なんとか寝てくれた。

ところが5:20頃にまた起きてしまった。

耳の辺りをサワサワーとしてきてゾッとする。

「耳障らせてーー!!」(ひ)

「耳はダメっ」(パ)

布団を被って両手で耳を押さえてなんとかしのいだ。

しかし嘔吐下痢症(ロタウィルスと判明)のせいで体調が優れず、今日は会社を休んだ。

一日中家で下痢と格闘することになった。。。
たいへんだぁ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夜中に子供が寝ゲロ
2006 / 02 / 02 ( Thu )
昨日の夜はわりとすんなり子供が寝てくれた。

が、明け方4:00頃にひびきがうなりだして、突然寝たまま下を向いて嘔吐した。

暗かったので音でしか分からなかったがママを起こして応急処置をした。
(ママさんにほとんどやってもらってすみません。)

昨日病院に行って「もう大丈夫」と言われて保育園にも行ったのに、、、
ちょっと理由は分からないがまだノロウィルスが猛威を振るっているみたい。

パパはPCでちょっと調べてみたが対症療法を行うしかないという事だ。

今仕事が大事なところなのでうつるとまずいけど、もうウィルスを確実に貰ってしまってる。

なんとかだましだまし仕事をするが、しばらく家族4人が順番に嘔吐するような状況になると思われる。。。
たいへんだぁ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。