スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ばあばの家
2006 / 11 / 25 ( Sat )
ばぁばの家に行った。
前の公園で近所の子供と楽しく遊べた。
しばらく躊躇してたが後半は問題なく。
けど年上のお兄ちゃんは動くの早くてそのうち見失ってしまったらしい。

ばぁば公園1

ばぁば公園2

ばぁば公園3

ばぁば公園4


この日妻の母から
「会社から身を引くことを要求される場合を考えといた方が良いよ」
と言われた。
リストラされた時の身の振り方を考えておきなさいという事だ。
やはり妻の親達から社会性のない人だと思われている事を痛感。
前向きに考える思考(サラリーマン止めて何をするか)と後ろ向きの思考が交錯する。
スポンサーサイト
しげパパの思い | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
育児の資格疑問視
2006 / 05 / 16 ( Tue )
今日ママからとんでもない話を持ちかけられた。

①ひびきとパパの間に信頼関係が築けていない。ひびきの事を無視しているように感じることが多く、ひびきがパパにかまって貰おうとしているのに可愛そう。
(夜、中華料理の店に行ってお酒を飲みながら食事しているとき、一言もひびきと話をしなかったことを受けて)

②府中のおばあちゃん(ママのお母さん)がオレと話をしたがっている。疲れていると思ってママが結婚式に出ている間子供を預かっていたのにサーフィンをして来て(車のトランクに濡れたウェットスーツが入っているのをみて確かにお婆ちゃんはちょっと止まっていた)、子供と遊ばずに府中で寝ていた事が納得できないとのこと。

確かに納得だ。
オレの今の気持ちは子供を避けている。

オレの育児方針は他人に理解して貰えるとは思わない。

子供のいろんな事が多大なストレスになることは事実だ。

今オレが一番重点をおいているのは、皮膚の疾患を治すことである。

子供と精神的に安定して一緒に過ごすためにはストレスがかかっても体がかゆくならない事が重要なのだ。

なぜひびきに耳を障られることがストレスになるのか、良く考えてみると皮膚の疾患と関係がある。

で、これを改善する一番の方法はスポーツである。

オレは大学時代住居の劣悪な環境でも皮膚の疾患でそれほど悩まされなかった。
これはハードなスポーツをしていたからだ。
(運動がアレルギーバケツを大きくするという考え方は正しいと感じている。)

それからオレがオレらしく子供と接することについて、周囲の人はとやかく言わないで欲しい。
子供にとって良くない事がたくさんある事は分かっている。

ママみたいな子(精神的に安定していて悩んでクヨクヨしない朗らかな性格)に育てるにはオレのやり方は絶対にまずい。
けどパパ(おれ)は決して朗らかな性格ではないのだ。

で、無理して朗らかな性格に育てようなんてハナっから思ってない。

陰気なところがある、考え込んで復習を企てたりする。
ものすごい負けず嫌いで価値観は他人とか状況によってすぐに曲げられたりする。
一旦どこかがかゆくなると気を紛らわせることができない。
気になるとずーっと気になる。
。。。。

けどそんな自分の裏返しで良い部分もあると思っている。
感動しやすい、影響を受けやすい、感情移入しやすい、、、、

ともかく、オレはオレらしく子供と接する。
結果として子供はオレと似た部分を持つことになる。

今までオレは親父の影響はあまり受けずに育ったと思ってきた。
なぜなら親父は単身赴任が多かったし、子供の頃のオレは常にお袋が正しくて親父が間違っていると思っていたから。

ところが最近親父の子供だってことを痛感する。
親父が苦手だったことがオレも苦手なのだ。

で、それで良いと思っている。
今では親父がどんなことで苦しんだか分かる気がする。

ひびきとあーたんの育て方について俺にはビジョンがある。

ひびきには明るく朗らかな子供っていうよりも、いろんな事を考えて感じて視野が広くて一生懸命になる人に育って欲しい。

逆にあーたんには明るく朗らかに育って欲しい。

ひびきはオレの熱い思いを1歳になったばかりの頃から浴びていた。
だから他の子に比べて大変なストレスを持って成長したはずだ。
アトピー性皮膚炎でも相当苦しんだ。
これからも苦しいことはいっぱいあると思う。

それでも少しずつだけどオレはひびきに自分の気持ちを打ち明けていくつもりだ。

自分に少しでも自信がある限り。

しげパパの思い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホスピス
2006 / 04 / 05 ( Wed )
会社はお休みを貰って一人でお袋と親父とホスピスの見学をしてきた。

天気は雨、千鳥がふちの前を首都高速で通ると散りかけた桜が霞んで見える。
3日前の日曜日はきっと大勢の人ごみでごったがえして人気絶頂のモデルさんみたいに自信満々だった桜が私も年とったわねとうつむき加減な感じ。

お袋はホスピスに行く途中の桜を見て妖艶だねと言った。
なるほど確かに散り行く桜が霧もやにかかっている姿は熟女を思わせる。
ドイツ語だかフランス語だか知らんが桜は女性名詞にしか思えん。
桜の木は男性名詞だって?桜の花は女性名詞だよきっと。

ホスピスにも色々あるそうだが、今日行ったところは抗がん剤の使用をやめた人が入るところ。
ホスピスについていろいろ勘違いしていたところがあった。

・抗がん剤は治療のために行うもので肺がん患者が生活しやすくするためのものではない。(むしろ逆の作用がある)
・ホスピスは肺癌の治療は全く目的としないし、治療のための設備とか診断のための技術なども十分ではない。(痛みの緩和を目的としたもの)
・よって本当に治癒する見込みがなく癌の進行が止まることも見込めない患者が入るところ

お袋さんは癌の進行が止まることは十分に見込める状態。
なのでまだホスピスに入るという事は考えにくい状況だという事だ。

いろんな施設があると思うので十分に検討したいところだ。

見学の帰り道は言葉少なになった。
親父がお袋をいろんなところに誘ってみた。
お袋は気分が食欲がないので断る。

親父はせっかく車で息子が移動させてくれるので、お袋といろんな場所に行きたかったのだろう。
お袋の痛みがなくなって気分が晴れてくれれば良いのだが。



しげパパの思い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
購入した絵本と本
2006 / 02 / 14 ( Tue )
仕事が結構充実しており割と早く帰れる。

最近の平日は夜8時前に帰ってきて夕食食べて息子とお風呂に入って、9時半頃には息子が眠くなってしまうので一緒に布団に入る。

そうすると絵本なんかを読んでるうちにあっという間に一緒に眠ってしまうのだ。

さて、今日は会社の帰りに本を買って帰った。

「ハッピーバースディ」(「あんたなんか産まなきゃ良かった」って言ってしまうママさん&子供の話。最近マンガになったらしい電車のつり革広告を見て欲しくなって購入)
「ラヴユーフォーエバー」(かなり昔からある絵本らしい。赤ちゃんとか子育てで大変なママと息子が大きくなってく様子を少ない言葉に凝縮した絵本)
あともう一冊購入したがちょっと忘れた。

「ラヴユーフォーエバー」という絵本を帰ってきてから何度か息子に読んだ。
読み方の難しい本だが、息子は喜んで「読んで読んで」とねだってくる。
なんとも感動的な本でつい涙ぐんでしまった。
しげパパの思い | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
感謝すること、感じること。
2006 / 01 / 13 ( Fri )
今朝ひびきから誕生日プレゼントを渡された。

ママさんのお父さん、お母さんからYシャツのプレゼントが届いていたのだ。

で今日はお父さんのくれたYシャツで出勤。

今気付いたのだがお父さんは目があまり見えない。

かろうじて片方の視力が若干あるレベル。

あとサラリーマンじゃない事もありオレのYシャツ選びは大変だったに違いない。

そのお父さんがくれたYシャツを意識せずにとても気に入って着ている。

お父さんとお母さんが娘の旦那のために一生懸命Yシャツを選んでいる姿を想像すると感激っつーかもう言葉が浮かばない。

オレもいつか娘の旦那さんに一生懸命Yシャツとかプレゼントしようと思う。


今日、もうひとつ感激したことがある。

昨日個人タクシーで帰宅したのだが、今日会社に出社すると、個人タクシーさんから会社に電話があったそうだ。

で秘書さんと連絡を取ると、「昨日タクシーに忘れ物をしたからXXXタクシーさんの携帯~に、夕方の起きている時間に連絡して下さい」との事。

そういえば名刺入れ兼カードケースがない。

夕方電話すると
「自分が忘れ物を良く確認しなくてすみませんでした。」
と逆に謝られてしまった。

十分にお礼を言った。
個人タクシーさんの親切に感謝感激。


なんか色んな人に感謝するって事を最近忘れていた気がする。

感受性ってのはいくつになっても絶対に失ってはいけないもんだ。
と自分に言い聞かせたパパの独り言。


そうそう、FC2ブログ・ランキングというのに登録してみた。

画面左の方にリンクバナーを貼ったので、このブログを見た人は毎回押してみてください。

リンクとかバナーとかHTMLの編集を始めてやりました。

とても勉強になりました。

いろんな事できそうなのでブログのカスタマイズも少しずつチャレンジしようかと思ったけど、もうやる気が失せてきている。。。

ともかく今後とも宜しくお願いします。

コメントも貰えると嬉しいです。
しげパパの思い | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。